2013年07月12日

最新研究

まいにち、まいにち、まいにち

暑いですね〜

携帯電話を使っていると

すぐに、温度上昇の警告が出てきます…。

これも猛暑のせい?!

なので、冷蔵庫に入れて冷やしてます(笑)



日本アロマテラピー協会の機関誌に

嬉しい研究結果が載っていました♪


なんと、スイートアーモンドオイルがメラニンの生成を抑制する作用がある

ということなんです!

スイートアーモンドオイル。

アロマテラピーのキャリアオイルのなかでは

とてもポピュラーなもので手に入りやすいオイルです。

ビタミンやミネラル、オレイン酸を含んでいて

お肌を柔らかくし、ツヤとハリを与えてくれます。

手や爪の保湿ケアとしても大変優れたオイル。


それが、さらに最新の研究によって

肌に塗布することで、シミの原因となるメラニンの生成を抑制する働きが認められました。


以下、アロマテラピー環境協会 機関誌No.68 
アロマ最新研究Dより抜粋

実験では、スイートアーモンドオイルを被験者の前腕内側に4週間にわたり塗布。
6週間後までメラニン量を測定し、持続性を確認しました。
その結果、4週間塗布後のメラニン量に減少が認められ、その作用は5週間、6週間後まで持続されることが判明。
約4週間とされるヒトの肌のターンオーバーの理論から、基底層でつくられるメラニンに作用していることが予測できます。
さらに平行して、スイートアーモンドオイルがメラニンを作る酵素(チロシナーゼ)の働きを阻害する作用について、試験管の中で実験が行われました。その結果、何も加えない状態や白色ワセリンを加えた状態と比較して、チロシナーゼ活性が阻害されることが確認されました。
2つの実験結果から、スイートアーモンドオイルをヒトの肌に塗布した場合、チロシナーゼ活性を阻害し、メラニン生成を抑制していることが推測できます。



紫外線がと〜っても気になるこの毎日。

せっせとスイートアーモンドオイル様を塗ってみます。

さらに、肌の修復、成長を促してくれるラベンダーやローズウッドの精油をブレンドしてみます。

メラニンなんて、さようなら〜


みなさんも、ぜひ♪

IMG_20130712_190616.jpg

フロリハナ社 スイートアーモンドオーガニック・植物油
100ml ¥1,350(税込)


未精製のオイルなので、ふんわりナッツの香りがします♪


posted by BAIKA at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70846444

この記事へのトラックバック