2013年05月20日

カモミール

バラの花を頂きました♪

IMG_20130520_180836.jpg

こんなにきれいなバラが、お庭にたくさん咲いているなんて

素敵です。

花を頂くのって、なんだかとても嬉しいです。

IMG_20130520_180958.jpg



うちの庭にはカモミールがたくさん。

今が収穫時です。

IMG_20130520_180555.jpg

花が膨らんで、花びらが下がった時が

最も香りが良いので、収穫に最適なんです。


これを、化粧水にしようと思って

たくさん採りました。

消化を助けてくれて、安眠を導いてくれるカモミールのハーブティは飲みやすくて、人気があります。

リンゴのような香りとよく言われますが

フレッシュのハーブは、ほんとにいい香り。

やさしいあま〜い香りです♪


カモミールだけを採るつもりが

庭のあちこちにお肌に良さそうな元気モリモリのハーブが目に付いたので

それも一緒にちょいと頂きました。

IMG_20130520_180741.jpg

ローマン・カモミール
ラベンダー
ローズマリー
ゼラニウム
ユキノシタ(和のハーブ)

細かく切ったこれらのハーブを沸かしたお湯にしばらく浸して

エキスを抽出。

IMG_20130520_180918.jpg

いい香り♪

あ〜いい香り♪♪

ガーゼで漉して、ハーブ水が出来上がり。

IMG_20130520_181250.jpg

濃いハーブティーのような感じです。

これに、グリセリンを全体量の1割程度加えて

化粧水の出来上がり。

IMG_20130520_181155.jpg

ハーブのやさしい香りが最高です♪

顔だけじゃなくて、全身バシャバシャ使っちゃいます。

お風呂に入れて、入浴剤にもしちゃいます。

身体を温めて、冷え症やリウマチにもいいそうです。

日持ちがしないので、早めに使います。


今日の主役 ★ローマン・カモミール★

古くから女性と子供のためのハーブ、精油と呼ばれています。

イライラやストレス、緊張をゆるめて、穏やかな気持ちにさせてくれます。

お子様がかんしゃくを起こした時、また寂しそうな時には芳香浴がオススメ。

ストレスからくる肩こりや頭痛、PMSや月経痛には

精油をブレンドしたオイルでトリートメントすると、不快感を和らげてくれます。

歯が痛い時は、口の周りをトリートメントするという方法もあります。


さらに、ニキビややけど、アレルギー性の皮膚炎のケアにも向いています。

敏感肌のケアにもいいんです☆

この時期の乾燥対策にもってこいです。

いいことを挙げればきりがない万能ハーブ。

今が旬ですが

欲しい時に使える精油を常備しておくと心強いです♪

IMG_20130520_181049.jpg

フロリハナ社 ローマン・カモミール
2g ¥1,981

やさしい甘い香りに、心も体もホッと

とろけます。




*通経作用がありますので、妊娠初期の方は精油のご使用をお控えください。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68032215

この記事へのトラックバック