2012年09月30日

おとなり

先日、香川県高松市の栗林公園に行ってきました。

国の特別名勝に指定されていて、さらに広さが最大の日本庭園です。

ミシュラン観光ガイドでは「わざわざ訪れる価値がある場所」で最高評の三つ星に格付けされたそうです。


高松市の中心にあるので

街を訪れた時は、いつも標識を横目で見ながら通り過ぎていました。

ということで、気になる栗林公園へ初めて行ってみました。


行く途中

IMG_4990.JPG

きれいな虹。


庭園の池を船で巡れるというのを聞いていたので

楽しみにしていたのですが、少し前まで雨が降っていたので

残念ながらこの日は中止…。

00000000265_1.jpg

こんな木箱みたいな船。

乗ってみたかった。


入ってすぐ民芸館の前にホーコさんとやらが立っています。

IMG_4992.JPG

郷土人形の奉公さんの巨大バージョン。

なんだか親近感を沸かして頂いたのでパチリ。

IMG_4993.JPG

似てますか^^


てくてく見どころを観て歩くと1時間くらいだそうです。

IMG_4996.JPG

栗林公園という名前だけど美しい松がたくさん。


16世紀から歴代の藩主によって100年余りかけて作られたこの庭園

さすがの美しさ。

IMG_4994.JPG

庭園についての知識はあまりないけれど、すごくきれいで落ち着く空間。

お茶室もいくつかあって

今も実際にお抹茶が頂けるようです。


橋の上ではカップルたちがツーショット写真を撮っているのが見えますよ。

IMG_4998.JPG

なので行ってみます。

橋の上から

IMG_5001.JPG

なるほど幸せのハートの植木。

剪定で偶然にできた、という説明書きが。

偶然に♡


次来る時は、木箱みたいな船も乗って、お抹茶も頂いて

桜や紅葉の時期もきっと素敵なんだろうな〜。

また訪れたい。

☆☆☆も納得。


船遊びの様子。ゆる〜い♪




posted by BAIKA at 16:05| Comment(1) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
奉公さん

そっくりです(^-^)
Posted by 梅太郎 at 2012年10月02日 23:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58638187

この記事へのトラックバック