2012年07月29日

発酵

暑い暑い、なんだか異常に暑い気がします。

といっても、寒いのに比べたら全然平気なので

まだまだ耐えられそうですよ。


暑いと何もしたくなくなりそうですが

この暑い時じゃないと、できないこともあるようです。

味噌作り。


地域のおばちゃまたち(母もメンバーのひとり)が味噌作りをしているのを見に行ってきました。

前回に続き、発酵モノの記事。


きれいに花が咲いたから見においで

と言われて、なんのこっちゃよくわからず行ってみました。

味噌作りの部屋へ入ると、まるでサウナ。

みんな汗だくで作業しています。

でも、これっぽちも痩せないそう…(笑)



そしてこれが、麹の花。

IMG_4867.JPG

もちろん想像と違いましたが

みんなこの麹の花がきれいだ、きれいだと喜んでいるところ

これ、カビよね

と無知すぎる私にいろいろ説明をしてくれました。

優しいなー。


お米と麦を蒸して温度調整をして

麹菌を入れて混ぜて寝かせて、混ぜて寝かせて

IMG_4866.JPG

を2日間繰り返したそうです。

暑い中みんな気合いれてがんばってます。


ここから茹でて細かくした大豆と

IMG_4868.JPG

塩を混ぜると味噌のもとが出来上がり。

IMG_4869.JPG

これを容器に詰めて3カ月置いておくと食べれるようになります。


大豆や穀物をこうやって発酵させて、さらに栄養価が高くなって

健康にとってもいい美味しい味噌が出来上がるんですね。


出来立ての味と年月を重ねた味噌の味は全然違って

人それぞれ好みが分かれますが

私は、出来立ての味がほんのり甘みがあってけっこう好き。

我が家でもここ何年もこうやって全て地元の食材で手作りした味噌を食べていますが

ほんとおいしい。

また3ヶ月後が楽しみ〜♪


この味噌作り、自宅でやってみた人もいるそうですが

部屋中がカビだらけになって大変だったみたいです…。

地域にこういう施設があるのっていいです♪

posted by BAIKA at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57318446

この記事へのトラックバック