2012年03月11日

3月11日

今までにはなかったこの一年という年月。

思い、考えたことはたくさんあります。

被災された方々のことを思うと

たくさんの気持ちが起こり

どういう言葉として表現したらいいのかわかりません。

復興に向けても複雑な状況が続いていますが

一年という単位で、またそれぞれに思うことはあると思います。



今夜、今治市にある仙遊寺で行われたチャリティキャンドルYOGAに

参加してきました。

震災直後からボランティアに行かれた住職さんのお話を聞き

瞑想を行い、YOGAをしました。


私の人生で、アロマテラピーとヨガは

一生を通して、付き合っていくことだと確信しています。

そのひとつのヨガを通して

自分自身の平和、家族の平和、大切な友だち、いつも支えてくれいている人たち、日本、世界の平和を思う時間を持てたことは

私にとってもすごくありがたいひと時でした。

このようなひと時がとても貴重な時間となることを

改めて感じさせてくれた今日。

IMG_4401.JPG


時が流れてほしい、悲しみの上に慈しみが生まれてくる

慈悲という言葉ができたように。


posted by BAIKA at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54396866

この記事へのトラックバック