2011年12月05日

魅惑の赤

寒いこの季節、冬眠したい気持ちですが

庭には元気な植物もいます。

IMG_4108.JPG

山茶花

鮮やかな色で咲いています。


どうして、冬に花を咲かすのかというと

花粉を虫ではなく、鳥に運ばせるからだそうです。

密をたっぷり蓄え、鳥の目につきやすいように赤系の花を咲かせます。

ツバキの花もそうです。


他にも、真っ赤な実をつけた植物が

寒空の下の庭を彩っています。

IMG_4111.JPG IMG_4107.JPG

IMG_4116.JPG IMG_4117.JPG

これも鳥に実を食べさせて、種をいろんな場所に運んでもらっているのです。

植物にもいろいろな考え、知恵があります。



冬はどうしても、洋服などダークな色合いになることが多いですが

植物の知恵を借りて

時には明るい色を身につけると

幸運が近寄ってきてくれるかも…。

なんて思ったりしながら、寒い中にも何か楽しみを見つけています♪



サロンの玄関。植物と一緒に楽しんでみました。

IMG_4121.JPG

posted by BAIKA at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51429814

この記事へのトラックバック