2011年11月03日

名作

近頃、映画館に行く機会が減っています。

以前はDVDを借りてきて映画をよく観ていたのですが

それもあまりしなくなったので

とんと映画を観ていなかったのですが

久々がっつり堪能しました。


ゴッドファーザー

名作です。


何年も前、DVDを借りて観たのですが

PARTTの途中で睡魔に負けました。

それ以来、観るのを諦めていたのですが

映画大好き人が貸してくれた

オススメDVDセットの中に入っていたので

また観てみることにしました。

1本の時間が長いうえにPARTVまであります。


男子たちが好きなドンパチやるマフィアの話でしょ

と思いながら観始めました。


戦争(ファミリー同士の戦い)を終わりにすると言いながら

終わりがこない争いの連続に

最初のほうは、また始まっちゃった…と思いながら

その中でも、町並みがきれいだとか

車がかっこいいとか

時代背景もあると思いますが

なんというか様式が素敵なので飽きずに観ていました。

映像がきれいです。

残虐なシーンも多いのですが

そのギャップもあって目が離せなかったのです。

そして、名俳優たちの存在感がとにかくすごいです。

だんだんその世界に引き込まれていました。



つまり

とっても素晴らしい映画なんでした。

見終わってしまったこと

もう続きがないことが

残念で残念でしょうがありません。


ただのマフィアの話ではなく

とても深いテーマでした。

家族や仲間のために組織を動かしてしてきたのに

いつの間にか組織のために家族や仲間を犠牲にしてしまった

ラストはもう胸が熱くなりました。

観終わって、何日もずっとゴッドファーザーの虜になっています。

それくらい心に残っています。

何年も前に観ようとした時は

ここまで感じなかったかもしれません。

名作と言われているのがわかる大人に私もなれました。

年をとったらまた観たい映画です。

IMG_4008.JPG

次はオススメDVDセットの中のスターウォーズを観ます♪
posted by BAIKA at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49800054

この記事へのトラックバック