2011年10月20日

5年ぶり

突然

登らなくちゃ

という衝動がやって来たので

登ってきました。

石鎚山。


愛媛県西条市と久万高原町の境にある山で

標高1,982m、西日本最高峰です。


地元にある山なのに

5年前、初めて頂上まで登りました。

本格的な登山が初めてだったので

まぁ、それは大変でした。


でも、頂上で食べたおにぎりが最高に美味しかったのです。

しんどい思いはどこへやら

いつものおにぎりなのですが

あまりに美味しすぎて感動して

それから山登りが好きになったのです。

動機がちょっと恥ずかしい。


今回5年ぶりの石鎚山。

確実に体力の衰え

運動不足

不安な気持ちと

ワクワクが入り混じっていました。


その日はこの秋一番の快晴だと

駐車場のおじさんが教えてくれてテンションあがります。


歩き始めてしばらく

思ったより、順調にいけそうな予感。

でも、だんだん足が、足が

こんなに重いのか。


半分くらい登ったところで頂上はまだあんなに先。

IMG_3934.JPG

空に映える美しい山頂を仰ぎ見て

・・・。


でも確実に山頂は近づいてきています。

紅葉がきれいなポイント

IMG_3930.JPG

と、岩と鎖とおじさん。

石鎚山は崖っぷちを鎖にしがみついて登らないといけない所が4箇所あるのです。

回り道もできますが、もちろんチャレンジしました。

IMG_3935.JPG

本当に命の危険を感じる登山です。

ベテランのおじさん達にアドバイスをもらいながら

自分の手と足の力と、気力で上へ進みます。

真っ逆さまに落ちないように

人に迷惑をかけないようにがんばります。

修行です。


しんどい思いをたくさんした後は

いよいよ登頂です。

この瞬間が本当にうれしいです。

そして、やっぱりおにぎりが最高に美味しかったです。


石鎚神社山頂社があるところから

さらに最高峰の天狗岳に行ってみます。

IMG_3956.JPG

あのとんがりの先です。

ここは、鎖などがなく岩を自らよじ登らないといけません。

すぐ横は断崖絶壁!

私は這いながら進みました。


たどり着いたら

その断崖絶壁をロッククライミングで登ってきました

という方たちに会って、ビックリ。

ここはまだ簡単なコースですよ

と素敵な笑顔で教えてくれました。


瀬戸内海を見渡せる絶景です。

IMG_3942.JPG

IMG_3945.JPG

山頂社も見えます。

本当に気持ちがいい秋晴れ。


下りもなかなか大変でしたが

筋肉痛てんこ盛りですが

また登りたい。

posted by BAIKA at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49103791

この記事へのトラックバック