2011年08月17日

ローズマリー

お盆が終わり、夏も終わりに向かっています。

お墓参りをしたり

県外に住んでいる友だちに会えたり

いつもとは違ったいい時間も過ごせました。



先日

庭に茂ったローズマリーを剪定し

大量のローズマリーをどうしようかと考えました。

乾燥させてお茶にするのもいいですが

(脳を活性させる成分が含まれているので記憶力を高めたり
 強壮作用に優れているので、疲労回復にいいそうです。)


ローズマリーの精油は「若返りの精油」と言われているくらい

お肌にもいい成分が多いので

ローズマリーのエキスを抽出して

化粧水を作ることにしました。


といっても、ビックリするくらい簡単です。


ローズマリーと、庭にあるハーブを適当に摘んできて

IMG_3698.JPG

ラベンダー、スペアミント、レモンバーム

それに、バラのつぼみ(ハーブティー用)も入れてみます。


沸騰させたお湯に刻んだハーブを浸します。

IMG_3700.JPG

いい香りの蒸気が部屋に漂ってきます♪


冷めたら

IMG_3703.JPG

グリセリン(保湿になります)を少し加えてできあがり☆

IMG_3707.JPG

濃いぃ〜ハーブティーのようなものです。


ローズマリーの爽やかな香りがメインですが

ラベンダーやローズの甘みがほのかに混じって

やみつきになる香りです。



他にも、ローズマリーはヘアケアにも向いているので

リンスを仕込み中です。

髪にツヤを与えて、白髪防止にも。

IMG_3717.JPG


お酢にローズマリーとカモミール(ハーブティー用)を漬け込んでいます。

リンゴ酢など果実酢がいいそうですが、家に穀物酢しかなかったのでそれにして

(きっとにおいがキツイはずです)

お酢臭を和らげるためにカモミールを入れてみました。


10日ほど経つと出来上がりです。

シャンプーのあとにお湯を入れた洗面器にこのリン酢を少し入れて

それを髪に馴染ませます。


石けんシャンプーを使っているので、アルカリに傾いた髪を

酸性の酢で中和させるのとサラサラヘアーになるようです。


お酢に浸けたものだと、常温でも保存できるので便利です。


他にも本格的なリンスを作れるレシピなどいろいろあるのですが

やっぱり簡単にできるのがいいです。



手作りというと、ちょっと面倒なこととかありそうですが

これが意外にとっても簡単なことが多いのです。


手作りは、どのレシピが一番か

いろいろ試せるおもしろさがあります。

それを感覚を使って感じて

五感が鍛えられるといういいこともあります。

そして、身の周りにあるものを有効に使えるうれしさが味わえます。

適当にしてもなんとかなったり、失敗したり

考えて、作って、自分のケアをして、全ての工程が楽しいです。


この記事へのコメント
さいちゃん、こないだはありがとう。
さっそく帰ってローズマリーウォーター使ってみたらすごく気持ちよく、保湿効果もばっちりやったよ。
旦那はひしおを美味しいと感動しながら食べてました☆
Posted by レーレー at 2011年08月19日 21:40
レーレー、こっちこそこないだはありがとう。
ローズマリーウォーターほんと気持ちいいよね。
ひしおも喜んでもらえてよかった☆

今度ひしおのレシピ持って行くね〜♪
Posted by BAIKA at 2011年08月20日 12:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47408874

この記事へのトラックバック