2011年04月15日

よもぎ

よもぎが大好きで

芽吹きを待ちに待ってました。

人生初のよもぎ狩り。

そろそろかなと思って、近所の山へ。

まさにいいタイミングでよもぎの新芽があちらこちらに。

IMG_3037.JPG

気が早すぎますが、年末に作るよもぎ餅、かき餅のために

いばらを避けながら採取、採取。

茹でたらがっかりするくらい量が減るだろうな〜と思い、

これくらいで大丈夫そうのちょっと多めに
=いっぱい採りました。

IMG_3047.JPG

新芽の柔らかい部分をより分けて茹でます。

採取していた時は、それほどよもぎの香りはしませんでしたが、

茹でているときは、蒸気と共にほんと〜にいい
香りがしてきました。

蒸気を顔に当てて、よもぎスチーム♪

IMG_3056.JPG

心が落ち着く深い香り。

アロマです。


いい色に茹で上がったら、包丁で刻むのですが、

新芽で葉っぱが詰まっているためか、

予想していたように茹でてもさほど量が減らず、

うれしいですが、葉っぱには繊維が多くて刻むのがけっこう大変でした…。

刻んだよもぎは、年末のお楽しみに冷凍保存。

IMG_3057.JPG


ところで、よもぎを取り出したあとのお鍋に残った茹で汁

その美しさに見とれ、

捨てるのなんてもったいない…

草木染を試みることにしました。

シミがついてしまった白いハンカチを染めてみました。

よもぎはお肌にもいいし、邪気を払うと昔から言われているそうで

身に着けるのによさそうです。

IMG_3097.JPG

なかなかいい具合に染まってます。


さらに、より分けた少し硬い葉は、乾燥させてホワイトリカーに浸けて化粧水にします。

よもぎは、いろいろな効能があって、

保湿、抗アレルギー、消炎作用があって

肌を弱酸性に保って、健康な肌作りにとてもいいそうです。

紫外線によるシミやくすみも防いでくれるので、これからの季節に期待大です。

これまたお肌にいいと言われている
庭に広がっていたユキノシタも一緒に。

IMG_3054.JPG

IMG_3092.JPG
1〜2週間放置。


そして、年末のお餅まで待つ予定の茹でよもぎ

やっぱり待ちきれなくて…


IMG_3100.JPG
よもぎと小豆のパウンドケーキ
米粉入りでモチモチになりました。

IMG_3102.JPG
LOVE & PEACE のクッキー
シブいっ

2つとも、砂糖、バター、卵を使っていない
ヘルシー和スイーツです。

いっぱい食べてますます健康に。


よもぎの骨の髄まで吸い尽くした感で

自分でもいろいろよくやったな〜と

この記事を書きながら思うのですが、

そうさせる力がよもぎにはあるのだと思います。

よもぎも喜んでくれているでしょうか。


どうしたことだか私の中の何かがよもぎを欲して止みません^^
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44322503

この記事へのトラックバック