2011年02月02日

サッカー

サッカーアジアカップ

ハラハラドキドキしながらテレビにかじりついて観ていました。

体力、精神力すべてを試合にかける選手たちの姿に

本当に興奮させられました。

ニュースやスポーツ番組で、何度観ても毎回感動します。

チームってすばらしいです。



実は、以前はサッカーにあまり関心がなく、

イギリスにいるときも、友達がサッカーの試合を見に行ったとか

街中がサッカーの試合結果で興奮していても

ふ〜〜〜ん、という感じだったのですが
(今思うともったいない…)

このところ、興味が増してきました。



サッカーは小学校の体育の時にしかやったことがなく、

それもその時、

なぜかゴールを決めれる大チャンスがやってきたのですが、

まっすぐにしかボールを蹴ることができない私は、

当然、自分の真ん前にいるキーパーの

これまたド真ん中にしか

シュートをすることができなかったという

残念な記憶が残るのみです。


なので、選手たちの凄すぎるプレー

ずっと走り続けている尋常じゃない体力

悔しい時、うれしい時、思い切り表現される感情

いろいろな場面を見ているだけで

自分の脳も興奮して元気になれます。


日本代表選手、

個性があって知れば知るほどみんな応援したくなります。

なかでも遠藤保仁選手、好きな選手の一人です。

一見マイペースでゆるい雰囲気、

なのに、プレーは抜群、チームのみんなに頼りにされているという存在。

惹きつけられます。


決勝戦が終わった夜、

試合が終わって疲れた遠藤選手をマッサージしている夢をみました。

イタタタターッなんて言ってました。

人生初、人にマッサージをしている夢をみたんです。

どんだけですかね・・・。


次は、7月の南米選手権。

楽しみです♪



posted by BAIKA at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43143591

この記事へのトラックバック