2010年12月20日

エクササイズ

この2ヶ月、トレーニングをしています。

「ザ・トレーシー・メソッド」


ちょっと前にメディアで注目されていたので、

聞いたことある人も多いと思いますが、

マドンナやグウィネス・パルトロウのトレーナーとしても有名になった

トレーシー・アンダーソンが考えたエクササイズです。

IMG_2477.JPG

普段使えていない小さな筋肉を動かすことで、

体をバランスよく引き締め、鍛えるプログラムがDVDになっています。


私は、ヨガを10年くらい

ものすごく真剣にしたり、ちょっとサボったりで

これまで続けてきました。

ヨガは、パワフルな運動が苦手な私に合っていて

体や心をリセットする、とてもいい手段なので、

これからもずっと続けていくと思います。


でも、このところヨガではない違う刺激で体を動かしたい気持ちになったのです。

東京での歩き中心の生活スタイルと違って、

歩く量が格段に減ったこと、

年齢?!によって、もともと少ない筋肉がさらにさらに減ってきたこと、

体力を落としたくない、

など理由はいろいろ揃っています。


持久力のない私が、

走っちゃっおうかなーと思ってみたこともありますが、

この辺りの夜道は本当に暗すぎて、怖すぎるので、

思いついたまま終わり(朝は苦手・・・)、

時間が過ぎていました。


ある日、テレビでスタイルのいい女優さんが

「トレーシー・メソッド」をおすすめしていたのを観たとき、

難しくなさそうで、なんだか楽しそう〜

しかも家でいつでも出来ることがいいと思い、

今まで、そういったエクササイズに全く興味すら示したことがなかったのですが、

あっさり購入を決めたのです。


待ちに待ったDVDが届き、

梱包を開け、

それからなぜか1ヶ月以上もケースが開封されずに置いたままになっていました。


暖かい季節になったら、石鎚山に登りたい、サーフィンもしてみたい、

いろいろしたいことを考えていると、

体力が・・・。


今から鍛えておかないと、と焦る気持ちが生まれ、

ようやくDVDのケースを開けて、本当にエクササイズを始めてみました。


何もかも始めての動きなので、

トレーシーの動きについていくのが大変でしたが、

キツすぎてもうゼッタイ無理〜と、思うほどではなく、

がんばって!

というかわいいトレーシーの言葉に励まされながら、

なんとかやり終えました。


さすがに翌日筋肉痛でしたが、

爽快感のほうが勝っていました。

筋肉をある程度激しく動かすと、血流が良くなって、体も気持ちも楽になるんだと思います。


その感じが病み付きになって、

運動が得意ではない私ですが、

ジョギングが趣味の人が、「走らないとなんか気持ち悪い」と言っている意味がわかるくらい

エクササイズをしないとなんだかスッキリしないようになりました。

その後、ヨガを続けてすることも多いのですが、体が本当によく伸びます。


それだけで十分な効果だと思っていますが、

体調がいいのです(肩こりなんて全然しなくなりました)。


体型は、もともと本当に筋肉がなかったので(すみません…)、

これからどんな変化が現れてくるのか、また報告できたらいいです♪


サロンのお客様も、周りの友だちも

運動不足で・・・と悩んでいる人がかなり多いですが、

本当にこれは、オススメです☆


これからずっと続けると衰え知らずの

パワフルばあちゃんになれるのかな〜

と思うとワクワクします♪



posted by BAIKA at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42176609

この記事へのトラックバック