2010年05月24日

集団健康診査

集団健康診査というものに初めて行ってきました。

私が住んでいる西条市は、

なんと無料ぴかぴか(新しい)でいろいろな検査が受けれるのです!!

昨年末に帰郷して私も西条市民になり、

せっかくの機会なので、申し込みをしました。

私は医療機関を滅多に利用しないので、

正直あまり気が乗らなかったのですが、

私の仕事は、やはり健康でないと成り立ちません。

この機会にちゃんとした検査を受けるのもいいかもしれない

と、言い聞かせて検査に臨みました。


今まで、健康診査といえば、

レントゲンや血液検査など簡単なものしか受けたことがなかったのですが、

30歳を超えたということもあり、今回の検査内容すごいですexclamation×2

基本の健康診査に加え…

・胃がん検診
・肺がん検診
・大腸がん検診
・腹部超音波検診
・乳がん検診
・子宮頸がん検診

私、これらの検査全てを初めて受けたのです。


かねがねうわさは聞いていましたが、

いろいろ想像するとビビッてしまいそうなので、

ふわ〜っと行ってきました。


検査についての感想は…


「衝撃的」


の一言です。


中でも、胃がん検診。

バリウム飲んで、即、気持ち悪い…

そのまますぐ機械に乗せられ、

言われるがままに、ぐるぐるぐるぐる…

サーカス団員か、宇宙飛行の訓練をしているのか、

あまりの非日常すぎる動きに顔がニヤけています。


なんだこれは、なんだこれは、なんだこれは…

ニヤけるしかないです。


変なテンションになって、口の周りがバリウムだらけになったまま

検査助手の方に話しかけていると、

口の周りたくさんついているので拭いて下さい

と冷静に促されましたが、まだ変なテンションは続きます。


周りは、検査を何年も受け続けています的なベテランの方たちばかりで、

この興奮を誰とも分かち合うことが出来ず、

その後もひとりそわそわしていました。


この年齢になって、短時間で次から次へ新しいことをたくさん体験して、

脳みそがいっぱいいっぱいになりましたたらーっ(汗)


検査結果は、5週間後だそうです。


またこれらの検査を受けようと思うと、大変だなぁ〜と

少し億劫になりますが、

これで、病気の早期発見ができるとしたら、

どんなアクロバティックな検査も、余裕でがんばれる気がします。

むしろ、今度は楽しめるかもしれませんるんるん


しかし無料というのが本当にありがたいですぴかぴか(新しい)


自分の健康状態に目を向けることができて、

そして、また病気の予防にもつながるいい機会だと思いました。




posted by BAIKA at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38476615

この記事へのトラックバック