2010年04月18日

本意気な大人

寒さは和らぎましたが、

また明日から雨の日々が始まるようです雨

このところ、不安定な天気ですね。。。


そんな中、先日サロンの向かいにあるお家の建前がありました家


建前の時に雨が降ると、

雨降って地固まる

といわれるように、縁起がいいと聞いたことがありますぴかぴか(新しい)


さて、この地域、

建前の時にお餅投げをする風習がまだまだ健在です。


私は、18歳過ぎてから

大阪・岡山・東京・ロンドンをうろうろしていたので、

お餅投げという行事のことは、

全くもって思い出す機会がありませんでした。



しかし、昨年末に実家に戻ってきてから

なんと4回もお餅投げ行事を見届けました。



そうなんです、参加したのではなくて

見届けたのです。


なぜかというと、

そこは本意気な大人たちの戦いの場

だからです。


子供の頃は、近所でお餅投げがあると聞くと、

喜んで、お餅やお菓子を拾いに行った記憶があるのですが、

久々、目の当たりにしたその光景は

もはや以前のほんわかな感じではありませんでした。。。


お餅投げが始まる直前までは、

みんな和気あいあいでおしゃべりしているのですが、

いざスタートすると、

さっきまでの和やかムードはどこへ〜〜〜〜


必死です

お餅拾い

お菓子拾い

必死です

100416_172955.jpg

私、完全にビビッてます。


時々コロコロコロ〜と足元に転がってきたお餅を拾います。

でも、ボーっとややのろまな私は、

それすらもゲットできない時もあったりたらーっ(汗)


そして、小学生たちも、

そのフィールドへは一歩も足を踏み入れず、

大人たちを見ています。


100416_172920.jpg


小学生たち、何も言わずに帰って行きました。

クールです。


だけど、まだまだ大人たちは夢中です。


ここまでやってくれると、なんだかおもしろくなってきましたよ。



結局私が取れたのは、お餅3つ。

そんな私を不憫に思ったのか、

おすそ分けをしてくれる人あり。


今日の収穫ですexclamation

100416_173608.jpg

いっぱいありますグッド(上向き矢印)

うちの母親、袋いっぱいのお餅・お菓子と共に生還していました。

あ〜〜、楽しかった

と満面の笑みわーい(嬉しい顔)


すごいです。


拾ったお菓子は友だちや近所の子どもたちへ

お餅は、お餅好きの人のお宅へ

ほとんどをあげました。


大人たちは山菜取りやお餅拾いなど、

とにかくいっぱい取ることで

脳内アドレナリンがたくさん出るのでしょうか。


私も大人なので、その醍醐味がわかる日が早くくるといいです。


しかし、お餅拾い怪我のないように

くれぐれも気をつけてくださいねー☆









posted by BAIKA at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37204455

この記事へのトラックバック