2010年04月16日

訪問者

とても寒い日が続いています。

昨日、近くの山には、雪が積もっていました雪

三寒四温とはいえ、寒すぎです〜あせあせ(飛び散る汗)

また暖かくなるのを、じっと待ってみます。。



サロンがある場所は、山がとても近く、

ちょっと歩いて行っただけで

豊かな自然を感じることが出来ます。



そのせいか、サロンの庭に

いろいろな訪問者がやってきます。


近所の猫はしょっちゅう様子を見に来てくれるし、

都会では見たこともない

いろいろな種類の野鳥が何かを食べにきたり、

先日雨が降った日は、

カニもやって来ました。

100412_104126.jpg

ほのぼのです。


しかし、昨日びっくりな訪問者が来ました。

それは、とてもすばやく私の目の前を通り過ぎ、

えっ!いまのはなにexclamation&question


オレンジ色のとてもきれいなふさふさの毛

しっぽが長い

胴体が長く、猫とは明らかに違う体つき



一瞬ぽかんとして、頭も体も停止してしまいました。。。



ぽかんとした後、

あわてて、何だったのか確かめるために、

そのなんだかが、走って行ったほうを追いかけました。

でも、ほんの少し後姿を見れただけでした。


やはり、

オレンジ色のとてもきれいなふさふさのしっぽ。


気になって、図鑑を見てみました。

100416_175724.jpg

この図鑑、

子どもの頃から家ある「小学生ポケット図鑑」。

実家に戻って、田舎暮らしが始まってから、

この図鑑、登場回数多いです。


すると、それらしきイラストがありましたexclamation

左がテン、右がオコジョ(ヤマイタチ・エゾイタチ)です。

100416_192005.jpg100416_175613.jpg

解説によると、

テンは冬は黄色の毛になり、

オコジョは真っ白になる。

ということは、

私が見たのは、テンひらめき


テンといえば、トキを襲ったというニュースがありましたね。

けっこう凶暴なのでしょうか。


Wikipwdiaで調べてみると、

テンにはおもしろい言い伝えがありました。


キツネやタヌキを上回る変化能力を持っていて、

妖怪としてキツネよりも怖がられているみたいです。


そして、妖怪画集「画図百鬼夜行」には

イタチが数百歳を経て魔力を持つようになった妖怪

と書かれているようです。


テン、すごいですね〜。


妖怪怖いけれど、なんだか好きです。

ほんとにとってもきれいな毛だったので、

見とれている間に、妖術にかけられるのでしょうか。


おもしろいです。


ぜひまた会ってみたいです。

今度は、かわいい顔もみれるといいな〜ぴかぴか(新しい)















posted by BAIKA at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37167328

この記事へのトラックバック