2020年04月01日


志村けんさんの訃報

ただただ残念でならないです。

多くの方がそうであるように

子供の頃、毎週楽しみにしていた

ザ・ドリフターズの8時だヨ全員集合

加トちゃんケンちゃん、ドリフ大爆笑、バカ殿様、だいじょうぶだぁ

大人になってからもその笑いは色褪せないままでした。


とても恥ずかしがり屋で、人見知りの激しい2歳の次男が

初めて嬉しそうに覚えて真似したギャグが「へんなおじさん」(笑)

その時、お世話になっていた子育て支援センターの先生に

世代を超えて笑いを生み出す「志村けん」の凄さを熱弁したのを思い出しました。

こんなにも老若男女に愛されるスターは他にいないと思います。


人間にしかできない笑いを仕事にして、楽しまれていた姿を忘れません。

そして、また思い出して、笑います!

子どもたちと「へんなおじさん」ごっこもします!

ドリフ大爆笑も観ます(日曜夜BSフジで放映されています)!

志村けんさんの笑いは、ずっと共にあり続けます。

  _20200330_133758.JPG

今年も桜は美しく咲いています。


地球上、植物たちはわりといつもと変わらず在り続けていますが

人間だけがザワザワとさせられているような感じです。


庭の植物を見ているだけでも、心が一息ついて、落ち着きを取り戻せますが

都会での暮らしは、本当に気が滅入るように大変だと思います。


最近、5歳の長男が宇宙や天体に興味を持ち始め

宇宙図鑑を一緒に観たりすることもあるのですが

子供向けなので、わかりやすく

知らなかったことが沢山あって、かなりおもしろいです。


地球は、「天の川銀河」というに銀河に存在している惑星のひとつですが

そのような銀河が宇宙には1000億個以上あるそうです。

さらには、その宇宙すら無数に存在していると考えられていると・・・

あぁ、気が遠くなる・・・。


138億年前の宇宙の始まりについても、わかっていることがあって

まず、それが研究によって解明されているということが凄いと思ってしまいますが

とてもとても神秘的で

美しい環境が整った地球があるのも

本当に奇跡だと思います。


都市部では、地球の表面が人工物に覆われてしまっていますが

お客様が行かれて写真を見せてくれた「ウユニ塩湖」の美しさは

地球本来の姿で、その存在がとても尊いと思いました。


恐竜時代もきっと現在とは比べものにならないくらい

山や海は美しかったと想像します。


今はその地球が、何の活動もしていない人工衛星やロケットの部品など

50万個以上もの宇宙ゴミ(スペースデブリ)に囲まれています。

  php8CnYWS_5d52471c8d815.jpg
  地球低軌道上のスペースデブリ(NASA ODPO 提供)


  090212-03-satellite-collision-pictures_big.jpg
  Illustration from European Space Agency via AP


天気予報、インターネットやGPSの発展、さらに軍事用になど

この60年で宇宙空間を利用した宇宙産業が急速に発展したそうです。

恩恵にあずかってはいるのものの

そこまでしなくても…と正直思ってしまいます…。


何のことを書いているのか、複雑になってきましたが

宇宙も地球も人間の体も磁気、電気が関係しているので

(精油の香りも、電気信号となって脳に大切な情報を伝えています)

何らかの影響はありそうです。


そして、私も含め、人間の活動が

地球上の汚染だけではなく宇宙にまでも及んでしまっているという現実。

何を目標にするのかで大きく違いますが

人類・地球が成長しているのか、そうではないのか。

これまでの歴史で、何度も疫病が流行ってきましたが
(アロマテラピー検定のテキストにも載っています)

地球上で何かの原因があって、変化が起きてしまったという結果のひとつではないかなと。


ウィルスに命や生活を脅かされ

多くの方が様々なことを考える機会になっていることは確かです。


私は、アロマテラピーや植物に触れ

宇宙や恐竜の図鑑を見ながらいろいろ思っています。

本能をフル活動しながら、たくさんのことを学んでいる子供から教わっています。


とにかく、今は皆様の健康を第一に!!

生活に笑いと、アロマテラピーをプラスしながらお過ごしくださいませ。


久々に長々と書いてしまいました。




posted by BAIKA at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187336105

この記事へのトラックバック