2017年09月30日

金木犀


清々しい秋晴れ。

いろいろなことから秋の訪れを感じます。

庭の金木犀がいい香り♪

花を摘んで、きれいにして

_20170926_191351.JPG

フレグランスとモイストポプリにしてみました。

_20170926_191809.JPG

フレグランス(香水)は

花を無水エタノールに約2ヶ月浸けます。

出来上がった原液を精製水で薄めると出来上がり。
(原液1:精製水4)


モイストポプリは、塩と花を3層になるように瓶に詰めて

約1か月置いて出来上がりです。

玄関などに置いて、香りを楽しみたい時に蓋を開けます。

今回は、ラベンダーの花とヒマラヤ岩塩も使用。



金木犀の花の香りは、ドライになるとほとんど香りがしなくなります。

なので、咲き始めの頃に採って素早く作業するのがコツだそうです。


実際の金木犀の花の香りを楽しめる期間は、とっても短いですが

このようにアレンジすると

いつでもこの幸せな香りを楽しむことができます♪


お庭の花で、自分だけのフレグランス作りをぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181144988

この記事へのトラックバック