2017年03月18日

ミモザ


庭の牡丹の芽。

DSC_2134.JPG

色、かたち、とても美しいです。

いろいろな植物が芽吹いていますが、今日は寒い…。

サロンに飾ったミモザが寒さを和らげてくれています。

_20170315_082732.JPG

ミモザ精油

オーストラリア原産で、別名「房アカシア」と言われているミモザ。

ミモザは、たくさんの種類がありますが

精油が抽出されるのは、マメ科アカシア属、学名 Acacia dealbata です。

アブソリュートで少量しか採れないので、貴重な精油のひとつになります。

主に、香りを楽しむために使われる精油で

ふわふわで可愛らしい花の姿通り

上品で甘く、少しグリーンさも感じて気分を落ち着かせてくれる香り。

香りの持続力が長いので、フレグランス作りにも向いています。

柑橘系や、フローラル、ハーブ系の香りとの相性が良さそうです。


ミモザは、花の姿も香りも、まだ寒い日の心を癒してくれます♪

_20170315_082621.JPG






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179131817

この記事へのトラックバック