2017年01月25日

アロマブレンドデザイナー


AEAJ((公社)日本アロマ環境協会)が認定する「専科」という新資格のひとつに

「アロマブレンドデザイナー」があります。

  _20170125_170806.JPG

アロマブレンドデザイナーとは…

精油を組み合わせてブレンドすることで、さまざまなシーンや目的に合ったオリジナルの香りを創作することができる能力を認定する資格です。
ブレンドの知識や技術をアロマテラピーを行う際に活用することや、創作した香りを楽しみ、その魅力を伝え
るのに適しています。
(公社)日本アロマ環境協会


ある程度、精油の基礎が身についたら

さらに、そのひとつひとつの香りを使って、ブレンドをする楽しみがあります。

イメージから香りを作ったり、ブレンドの専門的なスキルを磨いたり

香りのブレンドは、より深いアロマテラピーの世界を味わうことができます。


資格を取得するためには、以下の条件があります。
・アロマテラピー検定1級に合格する
・AEAJに入会する
・アロマテラピーアドバイザー資格を取得する
・アロマブレンドデザイナー標準カリキュラムを受講する


となると、ハードルが高い…と思われそうですが

資格を取る目的ではなくても

いつもの香りをもっとアレンジしたい方

自分だけのオリジナルの香りを作ってみたい方

芳香浴やトリートメントなど目的に合わせた香りをブレンドしたい方

より豊かなアロマテラピーを体験したい方…

テキストなどを用いて、知識を学ばれてみてはいかがでしょうか♪


次々と登場してくる新しい香りを楽しみながら

私も勉強の日々です♪



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178544832

この記事へのトラックバック