2015年02月13日

甘酒


甘酒には、米麹と米を原料に作られたものと

酒粕を原料に作られたものがあります。


麹と米を発酵させて作った甘酒は

酒粕が原料のものと比べて、アルコールや砂糖が含まれていません。

でも、自然な甘みがあって、栄養も豊富。

ビタミン類、葉酸、食物繊維、オリゴ糖、アミノ酸、ブドウ糖など。

栄養補給としてはもちろん、美肌・美髪作り、脂質の代謝を促進、腸内環境を整える

などで、このところ甘酒の存在が見直されてきています!


炊飯器の保温機能を利用して(60℃で8時間)

母が作ってくれた甘酒を

この冬もありがたく頂いています。

IMG_20150213_142750.jpg

お気に入りは、豆乳(成分無調整)で割って飲む
(クセがなくて飲みやすい!)

ヨーグルトに入れて(これも豆乳で作っています)食べる

お菓子作りに使う。

IMG_20150206_135209.jpg

スコーンを作ってみました。

プルーン入り
自家製レモンジンジャーコンフィチュール入り


甘酒を入れると、バターや卵、砂糖などを使わずに

ちょうどいい甘さのヘルシーなお菓子が出来上がります♪


お腹がちょっと空いた時にもぴったりな飲みもの。

万能甘酒、おすすめです(^^)


posted by BAIKA at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/113648261

この記事へのトラックバック