2014年08月08日

ミョウガ


今日からまた大雨になりました。

雨が降る前に急いでブルーベリーを収穫。

そして、とても楽しみにしていた

ミョウガも裏庭で収穫できました。

IMG_20140807_144517.jpg

このところ、まだミョウガ出てない?と毎日ウズウズしていたのですが

雨の影響なのか、一気にたくさん出てきてくれました。

刻んで、薬味として食べた瞬間

これこれ!と一年ぶりのミョウガの香りに顔がニヤけました。


この素晴らしい香りの成分は、αピネン類といわれるもの。

アロマテラピーの分野でも馴染みのある香りの成分で

自然界に最も多量に存在します。

葉の面積が小さい針葉樹に多く含まれる香りで

ユーカリや、サイプレス、ローズマリー、ジュニパー、フランキンセンスなどの

香りを構成している成分のひとつです。

なるほど、私の好きな精油たち。

和のアロマ、ミョウガの香りにも魅せられるわけです。

このαピネンという成分は、殺菌消毒作用に優れていたり、活力を出してくれるのが特徴。

大好きなミョウガの香りを楽しみながら

元気に夏を乗り越えたいです♪

昨日は、カボチャとポテトのサラダにも刻んだミョウガを入れてみましたが

とても美味しかったです。




さて、台風が四国に向かってやって来ています。

どうぞ無事に通り過ぎてくれますように。

皆様、お気をつけてお過ごしください。

posted by BAIKA at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102238502

この記事へのトラックバック