2021年08月22日

好きな香り


長かった梅雨が、また戻ってきたような日々。

このモヤッとした空気と

昨今の状況が相まって

重々とストレスがのしかかってくるばかり…


とはいっても

昨日今日、束の間でしたが

お久しぶりの青空を見ることができました。

子どもたちと、「太陽だー!」「空が青いね!」などと元気いっぱいの声で言い合いました。


まさしく「太陽を拝む」という気持ち。

太陽の恵みに感謝してきた、人類の歴史を感じました。


初日の出や朝日という、特別はものではなく

いつもの太陽が、とてもありがたく感じ

皆の心に明かりを差してくれたようでした。


人間も植物の生命も、この太陽の恵みをエネルギーとしています。

(雨続きでも雑草たちの元気は増すばかりで、もうそんなに伸びないでー!という感じですが…汗)

これからも、アロマテラピーには欠かせない精油をありがたく使わせて頂きます。


まだまだ続くと思われる自粛生活。

香りを様々なシチュエーションで、上手く活用してみてください。

そこで、ひとつ紹介。

  DSC_2398.JPG

コーヒーの精油です!

香りは…

まさしくコーヒー!!

香ばしくてホッとする香りです♡


現在のコロナ禍

心身ともに多大な重圧の下で、あるお仕事をされておられる方が

「コーヒーの香りが大好き」

と言っていたのを思い出します。


長引くこの状況下

様々な分野で尽力されている方々に心から敬意を感じます。



2021年08月10日

庭のミント


台風のひどい雨風が過ぎ、少し風が涼しく感じます。

今年は、長引いた梅雨からの急な猛暑で

体が休まることのない気候が続いています。


コロナウィルス感染拡大の影響もあり

何かとストレスを感じてしまう日々ですね。

サロンでは、引き続き感染対策に努めながら、営業をしてまいります。

ご来店の際は、ご協力をお願い致します。



さて、長く続いた今年の梅雨には、紫陽花を長く楽しむことができたかなと思います。

珍しい品種も増えてきて、見ごたえがあります。

 DSC_2284.JPG

 DSC_2282.JPG

挿し木をしたので、我が家の庭でもいろいろな花が咲いてくれるかもしれません♪


この暑さの中、ハーブも元気いっぱいです。

ミントをたくさん摘んできて、毎年恒例ミントシロップを作りました。

今年は、カルダモンやクローブなどスパイスも加えたので

胃腸に良くて、元気が出る味になったかなと思います。

 IMG_20210726_175458_211.jpg

氷の代わりに凍らせたライムを入れて、ソーダで割って

あー美味しい♡

子供たちがキッチンの横で、その私の姿を見ていました。

声を揃えて

「いいな〜、かぁかだけ〜」

と言うので、二人にも「どうぞ」と作ってあげると

ゴクゴク

長男は「おいしいね〜♪」

3歳の次男も「おいしいね〜」

でも、次男の顔をよく見ると、笑顔がめちゃくちゃに引きつっています。

「おいしいんだけど、かぁかにあげるね」と言って、コップを渡してくれました。

3歳にして、その場の雰囲気を壊すまいと気を利かせた言葉を言って

笑顔を作るということができるのかと驚きました。

そして、その作り笑顔のかわいらしかったこと。

スパイスミント味は、少し大人の味だったようです。


↓ご参考までに
【ミントシロップ】
◆材料◆
・フレッシュミント(葉のみ) 30g
・スパイス適量(カルダモン2個、クローブ3個)
・砂糖(きび砂糖を使いました) 100g
・水 200cc
◆作り方◆
@鍋に砂糖と水をスパイスを入れて沸かし、砂糖を溶かす。
Aミントを入れ、火を切って蓋をしたまま10分放置。
B漉して保存容器にいれ、冷蔵庫で保存。
C7〜8倍ほど好みの量に水やソーダで薄めて飲んでください。